本文へスキップ













                                            

和歌山県立医科大学人体病理学教室/病理診断科(旧第2病理学教室)のホームページです。
                             病理学とは(一般の皆様へ)

掲示板新着情報


教室スタッフ(助教)を募集しています。
  当教室の特徴
   ✓ 自由な環境(教室員は若く、和気藹々とした雰囲気です。)
   ✓ 専門分野や研究テーマは自由に選択可能
    (病理診断と研究のどちらかを中心に行いたい方も歓迎します。)
   ✓ 充実した教育システム(専門医と取るための特別な勉強会を開催)
  採用条件
   ✓ 医師免許は必須ですが、専門医資格の有無は問いません。
   ✓ 臨床医からの転向希望の方も歓迎します。
   ✓ 短期間の在籍も可能で、他施設への転属も応援します。
  問い合わせ先
   村田 晋一 (smurata@wakayama-med.ac.jp)
    もし、若い先生に雰囲気を直接、お問い合わせになりたい場合は、
    下記にご連絡ください。若い先生の連絡先をご連絡いたします。
      教室代表(w-hupath@wakayama-med.ac.jp)

和歌山県立医科大学医科大学の病理専門医プログラムをUPしました。
    病理専門医研修プログラム冊子(リンク)
     
   今年は、三笠 友理奈先生が、病理専門医プログラムに入られま
   した。興味がある先生は、病理夏の学校での三笠先生による
    「何故、私は和医大病理診断科に入局したか」(リンク)
    のプレゼンテーション動画を見てください。

研修医および大学院生を募集中です。
          いずれも詳しくは右バナーをクリック
  ① 研修医(前期および後期)
    研修プログラムはこちらクリックしてください。
    (病理専門研修プログラム冊子は上記。)
  ② 大学院生(修士及び博士コース)
   (病理医、臨床医、臨床検査士、薬剤師等の医療関係者のみならず
    非医療関係者も含めて、分野を問わず募集しています。)
  
医学部4年生関係
   a) 講義および実習の予定(2020年度)
      日程の予定 および 特別講義(必出席のこと)
   b) 今週の病理診断学講義のプリントはこちらです。
      (講義の前に講義の範囲をメールしますのでその部分を
       各自でプリントして来てください。)
   c) 全ての臓器の講義プリントはこちらです。
     (試験はこの中の疾患を中心に出題します。)

   d) 学生の出欠と小テストはこちらから。
     (モバイル端末か携帯からアクセスしてください。)
        
大学院準備過程(MD-PhDコース)の説明はこちら

大学院特別講義(2020年度)の予定はこちらです。



お知らせ



和歌山県立医科大学人体病理学教室

〒641-8509
和歌山市紀三井寺811-1 アクセス

TEL 073-441-0635
FAX 073-444-5777
w-hupath@wakayama-med.ac.jp


↑バナー画像について

 サイト内検索
Loading